皇子山球場 モーニングヨガ

皇子山球場

会議室でのモーニングヨガ

月曜日の10:00~11:00にやってます

12月に始まったこのクラス

定員になりましたーーー🙌

と言っても

たいがいキャンセル待ちで受けられるので

皇子山球場にお問い合わせください♪

077-522-8015

今日はペアワークをいくつか

Before→After

違いを感じていただきました

 

終わった後スッキリ!

軽くなった!

 

そんな時間を一緒にすごしましょう!

 

FB_IMG_1581907811615

私のヨガの師であるマスター・スダカーが

滋賀と京都にやってきてくれます‼️

滋賀は残席わずか。。。

お申込みはお早めに

shigadeyoga.apas@gmail.com

詳細はこちら

 

再び

本日3本のクラス

ワタシにしてはめずらしい(笑)

 

以前お世話になっていた施設に代行へ

いつものサークル

さいごは夜のクラス

 

どれもいい時間

疲れ知らず

という感じ

 

なんでかなぁ?

と思ったら

あの、例の練習を再び始めたのだった!

続けようっと♪

20200116_114733

インドのカイラーサナータ寺院にて

もう懐かしい💕

 

滋賀に師マスター・スダカーがやってきてくれます

翌日は京都に!

二日連続関西でワークショップがあるなんて

超レア❗

これを逃すといつ体験できるかわかりませんよ~

お申込みはお早めに☆

IMG_20200111_182750_260

快適な日常生活をヨガで手に入れましょう

お申込み、お問い合わせは

shigadeyoga.apas@gmail.comへ

 

ヴィジョンオブインディア⑳なんで?

カウンセリングの翌日の夕食で

Dr.ビノーイにお礼を伝えた

お話して軽くなった、と

 

それを聞いたドクターはしばらくしてから

『どうして軽くなったと思うのか?』

と質問してきた

軽くなったからそう伝えただけなんやけど

はて。。。なんでやろ???と考える

生徒に考えさせる先生

(師マスター・スダカーも同じ)

 

その時はお話する時間がなくなって

ちゃんと答えられなかった

そのあともずっと考えていた

 

『なんで軽くなった、と思ったのか?』

 

最初は

自分が進もうとしている方向が

それでいいよ

と言ってもらったからだと思った

 

でも自分のなかで

なんかスッキリしなくて…

 

その後も日本に帰ってからも

ときおり考えていて

やっぱりなんか違うと気付いた

 

私は生徒さんに

師マスター・スダカーから

教えてもらっているヨガを

ちゃんと伝えられてなかった

伝えようとしてたけど、全部じゃなかった

すべきことをしていなかった

 

それをちゃんとするんだよ、って

それをしたらいいんだよ、って

ドクターが言ってくれた

それをする勇気を持てた

だから軽くなったんやと

 

それでいいよ

ニュアンスは同じように聞こえるかもしれないけど

最初の『それでいいよ』は綺麗事やった

 

腹黒い自分が引っ張り出されて

洗う準備をしてもらった

そんな感じ

 

みんな、なんで?

って考えてる???

20200114_192426

ヴィジョンオブインディア⑲ドクター

アーユルヴェーダのドクターである

Dr.ビノーイの講義

千本柱の間で

FB_IMG_1581429099805

Dr.ビノーイはマスター・スダカーと

同じアシュラムで学んだ仲間であり

伝える手段はヨガとアーユルヴェーダだが

根っこは同じなのだと感じる

 

もちろんアーユルヴェーダの視点からの

講義をしてくれる

その始まりは

『正しい概念を持つことが大切』

『マスター・スダカーから学んでいることで

65~75%治癒されている』

だった

こんな症状の人もそれで回復する

と例をあげながら

 

ぶわ~っと鳥肌が立つ感じがした

ヨガってスゴイ!

って感じてたけれど

私が思っているよりも

もっともっともっともっと

深淵で神秘的で実際に役立つ科学

嬉しくてニヤニヤしてしまう

 

ドクターの講義は興味深く

さら~っと話しているようで

すごく深いことの入り口を

私たちにわかりやすく伝えてくださる

 

唐突にドクターは両手を挙げるようにと

FB_IMG_1579786989105

小腹が満たされていた私たちは

眠気におそわれる人も

たくさんの人に教え続けているドクターの

優しい対応

胸がきゅんとなる

 

もっともっと

アーユルヴェーダのことやマントラを

聞きたい

教えて欲しい

是非日本にきて欲しい‼️

強く願いそうなると信じている

タターストゥ♪

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ヴィジョンオブインディア⑱アーユルヴェーダ

アーユルヴェーダ

最終日はオタランという

ハーブボールでのマッサージ

あたためたオイルがハーブボールで

体全体に染み渡る

半分寝ていたワタシ。。。

終わった後のこの顔が

どんなだったか物語っている

写真のおふたりには

インド滞在中2回も施術していただいた

ありがとうございました!

 

一緒に行った仲間が終わるのを待ち

トゥクトゥクでエーカンバラナータ寺院へ

86歳の文雄さんの後ろから

カンチプラムの街並みを見ながら♪

FB_IMG_1581523578785

 

 

ヴィジョンオブインディア⑰早朝

早朝からカイラーサナータ寺院へ

安全に過ごせることに感謝

 

場所を移動して

エーカンバラナータ寺院へ

見晴らしのいい屋上でプラクティス

スライドショーには JavaScript が必要です。

表情に気付きのない私もいるけど(苦笑)

 

この場所での練習は

いつも以上にカラダが動いた

快適にスムーズに

 

動き以上に

私にとってココロに響いた

目の前に見えるゴープラム(門)を

しっかりとワタシの中に焼き付きた

何があっても揺るがない

ゴープラムのような力強さを

 

 

 

ヴィジョンオブインディア⑯マザーテレサの家

カンチプラムにある

マザーテレサの家

師マスター・スダカーが

ずっと支援し続けている

 

1971年にできた施設

大きくなり巣だった子

他の州に住む子

結婚して子どものいる人もいる

現在80人の方が暮らしている

主に精神疾患や障害のある方たち

赴任して1年のシスターが話してくださる

20200117_202107

キッチンは元々かまどだったものを

ワナカムヨガスクールでサポートして

ガスや冷蔵庫も使えるようになっている

 

この施設でもアンナダーナ

準備されたおかゆとデザートを

自分では食べられない方たちへ

食事の介助をさせていただいた

 

私が担当したのは

車イスに座っている方

食欲旺盛でパクパク食べてくれる!

完食してデザートへ

とたんに、口を閉ざし

食べなくなった

口を閉じたまま横を向く

どうやら甘いものがキライらしい

しばらくやりとりするが

おかゆなら食べるかも?

とおかわりをもらってみた

が、

やはり食べてくれない

received_2553368484990982

あきらめてお話することに

言葉としては伝わっていないかもしれないけれど

言葉でなく伝わることがある

 

ありがとう!また来るね‼️

 

インドで来たかったもうひとつの場所に

来られたことに感謝の気持ちでいっぱいだ

 

ヴィジョンオブインディア⑮アンナダーナ

1/17はアンナダーナをする

特別なお祭りの何かがあるから、と

秘密を隠しながら話す

師マスター・スダカーは嬉しそうだった

 

アンナダーナ

アンナは食べ物

ダーナは与える

‘’食べ物の贈り物‘’

 

本来は自分たちが準備したものを

提供するのですが

すべてを準備して下さり

(5種類だったか8種類だったか違う種類のお粥)

私たち一行は受け取りに来た方に

お粥をよそいお渡しする

という一部だけをさせていただいた

 

その場所にバスで到着すると

あたりはお祭りムード

たくさんの人々や車で道は溢れていた

 

たくさんのお鍋が並ぶなか

20200117_134752

しばらくすると

道の向こうから行列がやってきた

お神輿や山車が練り歩き

ダンスを踊る

子どもから大人まで

大いに楽しんでいる

スライドショーには JavaScript が必要です。

そんな中でのアンナダーナ

交代しながら

葉っぱを何枚か重ねてでできた器によそっていく

この器が何ともあたたかみがある

 

『Happy Pongal!』

笑顔とこの言葉で通じ合うから不思議~

 

渡している私たちが受け取り

受け取って下さる方たちが与えてくれている

Happyが循環する🎶

 

FB_IMG_1580911019504

滋賀にもHappyがやってくる!

3/7(土)は旧大津公会堂へ

詳しくはこちら

お申込み、お問い合わせは

shigadeyoga.apas@gmail.comへどうぞ

 

ヴィジョンオブインディア⑭カウンセリングと買い物

思い通りにいかないのが人生

予定通りにいかないのが

ヴィジョンオブインディア!

 

今日、明日の予定はあくまで予定で

パッと新しい計画が持ち上がってくる

その都度臨機応変に対応する師

 

同時に進行しているアーユルヴェーダの施術や

カウンセリングも

予定通りにはいかない

そんなこんなを一手に引き受けてくれているのが

Kihiro Miuraちゃん

インドに来るまえから

カウンセリングシートを事前に作って

まとめたり

施術やカウンセリングの予定を組んでくれていた

 

ヴィジョンオブインディアに参加していながら

ほとんどの時間をアーユルヴェーダのあれこれに

時間を使ってくれていた

義務でも強制でもなく

心から楽しんでいるのが

その笑顔から伝わる

美しいひと

FB_IMG_1579874732987

色々な変更や私の事情も重なり

カウンセリングの日が変わることに

それが買い物に行く時間と重なった

インド服を買いたい!と思っていたが

私にはカウンセリングが必要だとわかっていたから

すんなり受け入れられた

FB_IMG_1579786069499

アーユルヴェーダの先生のDr.ビノーイ

右側の水色のシャツの方

 

穏やかな雰囲気と口調

背骨を触診したり

血圧をはかったり

心音を聴診器で確認したり

話をしたり

 

私の問題はそんなに気にすることはない、と

こういう場合はこうしたらいいよ、と

どうしたらいいかを教えてくださる

 

そして

私からは聞いていないのに

『マスターから優しく教えられるのが好きか?

厳しく教えられるのが好きか?』

と質問がきた!

 

そんな質問が来るとは予想しておらず

しばらく考えた

 

『優しく教えてもらうのが好きだけど

私に必要なのは厳しく教えてくれること。

なぜなら今まで優しく教えてもらっても

私自身変わることができなかったから。。。』

 

マスターは厳しいことをズバリ言う

それは相手を傷つけようとしているわけではなく

生徒である私たちが成長できるように。。。

との優しさからだ

それがフッとよぎった

 

Dr.ビノーイは

『それがわかっているならいいよ。

ヨガをする者として必要な資質だよ』

というようなことを仰った

 

続けるように

『ではあなたはあなたの生徒さんに

マスターから教えてもらっているように

教えていますか?』

と次の質問

 

ドキッとした。。。

まるで私の内側を見透かしているようだ

自分でも気づいていながら

なかなか思いきれていなかったところ

隠していたところを

スッとつかれた(笑)

もう、やられた感が全面に勝手にでてきて

『あ~それができていないのです~

私の弱いところなんです。。。』

 

Dr.ビノーイは静かに微笑みながら

それをあなたがわかっていることが

指導者として大事だ

マスターが教えてくれていることを

全てを同じように

(コビペするという同じではなく)

生徒さんに伝えていきなさい

と締めくくった

 

マスターや他の方の通訳や

色々うごいてくれていた

もうひとりの美しいひと

FB_IMG_1580947973378

通訳に入ってくれたみどりちゃん

ありがとうございます!

 

買い物に行く以上に

今の私にとって間違いなく必要な時間であり

肉体的に

内面的に

精神的に

感情的に

社会的に

一歩踏み出せるように

背中を押してもらうような

そんな貴重な時間だった

あの千本柱の間で。。。

FB_IMG_1579880127135

 

 

ヴィジョンオブインディア⑬瞑想とは

師マスター・スダカーからの問いかけ

 

瞑想をできる人とは?

どんな条件を満たしているか?

どんな人か?

 

体ができてないと座ってても

落ち着かへんし

『快適に座れる人』

と答えた

 

マスターは首を横に振る

わかっていないなと苦い顔をしながら

他にもいくつか答えが出されたが

全て違った

 

師の答えは

参加した人だけの宝物

FB_IMG_1579686746444

何を大事にしたらいいか?

師がずっといい続けていること

 

ヨガとは瞑想とは

それに尽きるのかもしれない

 

ヨガの本質を知りたいなら

直接マスター・スダカーに会いに行こう!

FB_IMG_1578177304293

インドに行かずとも

日本に!滋賀に❗来てくださいます

3/7(土)です

shigadeyoga.apas@gmail.com

↑メールで申込みできますよ~☆